誘惑に負けて

先日、千種に所用に出掛けたが思いのほか用事が早く済み、

そのまま帰宅すればいいものだが『ある場所』が近くにあり誘惑に負けました。

特に仕入れ予定はないのだが、当然手ぶらで店を出ることは無く買ってしまった。

子供たちが小さいころ通園バッグやシューズ入れなどに簡単な刺繍を

していましたが、時とともに子供らから敬遠されショックから封印していました。

ビーズ刺繍などで針と糸を使うようになり再び始めたくなり、クローゼットの

奥深くに眠っていたお道具箱を引っ張り出し、針は少し錆びついていましたが

刺繍枠や刺繍糸はまだまだ使えます。クロスステッチとバックステッチしか

知らないのでもっと勉強したいと思っていたところにこの本たちとご縁があり

私のもとに来ていただきました。しばらくは本を眺めるだけだろうがまた

楽しみが増えました。